日本レーザー取扱い 半導体装置用途に好適。MicroSense社静電容量センサ

2017年 1月 10日 にアップロード

1日本レーザー取扱い MicroSense(マイクロセンス)社 静電容量センサは、ナノメートルの分解能で、高分解能非接触ウエハ厚さ測定など半導体装置用途に好 適です。

アウトガスが少ないため超高真空環境にも対応。SEM, FIBシステムに最適です。

動画では、半導体関連の種々のアプリケーションにおけるMicroSense社静電容量センサの利点についてご紹介しています。

製品詳細HP

動画の長さ :

カテゴリー: , , , ,

タグ:

コメントを投稿する